COP-11 

 旅と、その時々の出来事

1960年のローマ五輪の年の台風

 こんなだったそうで、、奇跡的に、日本列島への上陸はなかったそうです。。

131025-391.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/10/25(金) 06:45:12|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤原の効果

 最近話題になっている、「藤原の効果」。私も初めて知りました。

 しかし、観光地は、商売にならないですね。。

131022-115.jpg

131022-117.jpg

131022-116.jpg

 WIKから。

 藤原の効果(ふじわらのこうか、英:Fujiwhara Effect)または藤原効果とは、2つの熱帯低気圧が接近した場合、それらが干渉して通常とは異なる進路をとる現象のことである。1921年に当時の中央気象台所長だった藤原咲平が、このような相互作用の存在を提唱したためこの名がある。

 概要

 熱帯低気圧は、大まかには近くの亜熱帯高気圧や気圧の谷に伴う上空の風に吹き流されて移動していく。近くに別の熱帯低気圧が存在する場合、その熱帯低気圧に反時計回りに吹き込む風によって吹き流される効果が付け加わる。そのため2つの熱帯低気圧が接近すると、それぞれがもう片方の熱帯低気圧の周りを反時計回りに接近しながら移動していくことになる。これにさらに、亜熱帯高気圧や気圧の谷の風に吹き流される運動が足し合わされるため、熱帯低気圧ごとにかなり異なった動きが見られる。

 藤原の効果が見られるようになる熱帯低気圧間の距離はその熱帯低気圧の大きさや強さにより異なるが、だいたい1000km以内とされている。このような距離に熱帯低気圧が複数存在することは大西洋やインド洋ではあまり見られず、ほとんどが太平洋上、特に北西太平洋に多く見られる。

 藤原の効果は6つに分類されている。

 相寄り型
弱い方の熱帯低気圧が接近しながら急激に衰弱し、強い方の熱帯低気圧に取り込まれてしまう。
 指向型
片方の熱帯低気圧だけが干渉を受けて、もう片方の熱帯低気圧の回りを運動するように見える。
 追従型
片方の熱帯低気圧がまず移動し、その後ろをもう片方の熱帯低気圧が追いかけていく。
 時間待ち型
東側の熱帯低気圧がまず北上し、その熱帯低気圧が去った後に西側の熱帯低気圧が北上しはじめる。
 同行型
2つの熱帯低気圧が並行して移動する。
 離反型
東側の熱帯低気圧が加速して北東へ移動し、西側の熱帯低気圧が減速しながら西へ移動する。

 1993年にグレッグ・ホランドとマーク・ランダーは藤原の効果を解析して、これが単純に反時計回りに回転しながら接近していく運動ではなく、接近 - 捕獲 - 反時計回りの回転 - 解放 - 離脱といったプロセスを経る運動であることを示している。ただ、接近した台風がお互いに複雑な動きをする理由としては、互いの風の影響ではないか、というおおまかな仮説が立てられているものの、詳しく分かっていないのが現状である。

 藤原の効果の実証の過程で、水槽内に人工的に発生させた2つの水の渦が接近時に複雑な動きをすることなどが示されたように、力学的には「2つ以上の渦の間に働く相互作用」が藤原効果の原因ではないかとされている。そのため、沖永良部台風が台風ではない寒冷渦(回転する冷たい空気の塊)と藤原効果を起こしたように、台風以外の低気圧や気流の渦などでも藤原効果のような現象が見られることがあるが、台風が関わっていない場合は「藤原(の)効果」と呼ぶことはほとんどない。




 ついでにこんな情報も。。。どうなる。。


日本に3つの渦が集結へ。日本列島どこで集中豪雨が起きてもおかしくない状態に。


日本に3つの渦が集結へ。日本列島どこで集中豪雨が起きてもおかしくない状態に。
23日から九州・中国、24日から近畿、東海も。台風の上陸の有無にかかわらず、丸3日降り続ける。
災害の臭いが天気図からします。避難勧告出たらすぐに行動を。


131023-012.jpg
  1. 2013/10/23(水) 06:46:43|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜の雲

 台風が過ぎ去った9月18日(水)、横浜から千葉にかけて天の川のような巨大な雲が見えたそうです。。

 18日の朝、東京ではそれらしきものは見えなかったけど。。。見たかった。。



s-130920-344.jpg

130920-345.jpg

130920-343.jpg

s-130920-350.jpg

s-130920-349.jpg
  1. 2013/09/20(金) 21:52:52|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車の中に卵を置いておく → なんじゃこりゃ

 本当なのか・・・

130811-332.jpg
130811-333.jpg
  1. 2013/08/12(月) 06:44:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

甲府で40.6度

どこの国かと・・・

130811-331.jpg
  1. 2013/08/12(月) 06:26:49|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

集中豪雨

 今日、河口湖方面からの帰り、集中豪雨に遭遇。。

 雷もあったので中央道の谷村PAに逃げ込みました。。

s-130811-072.jpg

s-130811-076.jpg

s-130811-077.jpg

s-130811-078.jpg

 普通、集中豪雨は20分も走れば抜けるのですが、この日は半径40キロ以上でこんな状態だったようで。。

 こんな経験もはじめてです。。


 小仏トンネル付近です。。なんか山火事みたい。。

s-130811-091.jpg

s-130811-092.jpg

s-130811-093.jpg
  1. 2013/08/11(日) 19:05:37|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山口・島根、経験のない大雨 気象庁「命を守る行動を」

何かすごいことになってます。。

130728-415.jpg

130728-413.jpeg

130728-409.jpeg

130728-410.jpeg

130728-411.jpeg

130728-412.jpeg

130728-414.jpeg
  1. 2013/07/28(日) 17:00:34|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雨で隅田川花火大会中止

 中止になるのは珍しい。あまった花火はどうするんでしょうか。・・

130728-397.jpg

130728-393.jpg

130728-394.jpg

130728-395.jpg

130728-396.jpg

130728-398.jpg
  1. 2013/07/28(日) 07:17:14|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7月5日の雲

 7月5日(金)に東京で見た雲です。何かモコモコしていて面白かったですが、写真に撮るといまいち分かりにくい。。。

s-130705-001.jpg

 以前掲載した、この写真と似ています。。別に異常気象だとは思いませんが。。

121118-3342.jpg
  1. 2013/07/06(土) 19:23:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渦巻き?

 梅雨入りしてからさっぱり雨が降りませんが、三陸沖の雲が渦巻き状になっています。

 あまり見たことがないような気がしますが、、最近の天気は本当に変ですね。。

130609-013.jpg
  1. 2013/06/09(日) 07:00:05|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平や円形…全国で珍しい虹 気象会社に報告数百件

 一番下の写真なんかは、「なんだあれは・・・」で騒いでるのでしょうか。。

130505-335.jpg

130505-336.jpg

130505-337.jpg

 4日、虹の一種で水平な「環水平アーク」や円形をした「暈(かさ)」(ハロ)と呼ばれる珍しい気象現象の報告が相次いだ。気象情報会社ウェザーニューズには、全国の利用者からこの日だけで数百件の報告があった。

 大阪市立科学館の江越航(わたる)学芸員によると、太陽と雲の位置関係が一定の条件にあり、雲にある氷の結晶の向きがそろったときに起こる現象だという。太陽の高い初夏から夏によく見られる。普通の虹と違い、太陽のそばに現れるという。

 ウェザーニューズには、朝方に関東地方から、昼ごろには近畿地方から「うっとりー」「得した気分」といったコメントとともに写真付きの投稿が次々と舞い込んだ。大阪管区気象台によると、連休中の5、6日はいずれも雲が少ないといい、これらの現象が見られる確率は低そうだという。
  1. 2013/05/06(月) 06:21:00|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の長野マラソン

 しかし、この時期の長野市街での雪は異常です。

 今週末から白馬ですが、タイヤをスタッドレスのままにしておいて良かった。。

130421-347.jpg

陸上・長野マラソン(21日・長野運動公園―長野オリンピックスタジアム)――男子は公務員ランナーの川内優輝(埼玉県庁)が2時間14分27秒で優勝した。
  1. 2013/04/22(月) 06:20:49|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリアの空に不思議なリング

 最近面白いと思った画像です・・

 火山の噴煙が偶然こうなったそうですが。。本当かいな?


 昨年5月に日本でも観測された金環日食が11日、イタリアでも観測された? それにしては太陽も月も、ちょっと歪んでいるような・・・。実はこれ、同国南部のシチリア島にあるエトナ火山から吐き出された噴煙の一部だそうです(ロイター)

130415-118.jpg
  1. 2013/04/15(月) 20:13:13|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アラスカの海氷に巨大な亀裂

 やはり、地球温暖化でしょうか。。

130411-014.jpg
  1. 2013/04/12(金) 06:34:06|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京の煙霧

 3月10日(日)、東京は濃い埃に覆われました。。煙霧というそうですが、はじめて聞く言葉です・・

 私は、この日1日、神奈川と静岡の県境近くにいたのですが、東京では、朝窓から外を見て、外出を止めた人も多かったとか。。

 画像はすべてインターネットからです。

130311-103.jpg

130311-104.jpg

130311-102.jpg

130311-109.jpg

130311-110.jpg

130311-111.jpeg

130311-105.jpg

s-742554414.jpg

  1. 2013/03/11(月) 20:29:58|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道の暴風雪、死者8人に

 日本で起きたまさかの事故ですが、私も先日、前が見えなくなるほどの吹雪に遭遇したので、人ごとではありません。

 新聞報道では、排気管に雪が詰まるときわめて危険さのだとか。。そんなの知りませんでした。

 車内に残る際に注意しなければならないのがCO中毒。車の排気管が雪で塞がれると、COを含む排ガスが車内に入り、充満する恐れがある。排ガスは基本的に色がないため気づきにくい。今回、北海道中標津町で雪に埋まった車に乗っていた母子4人が亡くなったケースもこれが原因とみられ、過去にも同様の被害が相次いでいる。

 日本自動車連盟(JAF)北海道本部は、救助を要請してきた人に、▽排気管付近の除雪を頻繁に行う▽窓を少しでも開けて換気する▽知人や警察などに消息を伝えながら救助を待つ――ように伝えている。

130304-181.jpg

130304-178.jpg

130304-179.jpg

 遭難に備えて、防寒着を用意しておけば、凍死は免れたのかもしれません。

 しかし、まさかの時に備えて、そこまで準備する人がいるでしょうか。。

 私の場合は、スキーウエアがあるので、それを着れば少なくとも死ぬのは免れるのかもしれません。。

 それにしても、最近の異常気象、やっぱり怖いです。


130304-180.jpg
  1. 2013/03/04(月) 20:45:57|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーストラリアの赤い砂塵嵐

何か、世界中で異常気象です。。

今、オーストラリアの夏が熱くてヤバイという話は数日前にお伝えしたかと思うが、オーストラリア西部、オンスロウのビーチでは、赤い砂塵嵐が出現。その巨大な赤い壁が押し寄せる光景は、なんかもう地球どうなっちゃうのという感じで、不気味な様相を見せていた。

オーストラリア西部の沖合ではこの日、熱帯サイクロンが発生していたそうだ。風速は毎時120㎞に及び、地上のから吹き上げられた塵や砂が一気に海に押し寄せ、海の水も共に吸い上げられてこのような不気味な赤い壁を形成したと見られている。


130115-056.jpg

130115-057.jpg

130115-059.jpg

130115-063.jpg

130115-062.jpg

130115-064.jpg

130115-068.jpg

130115-065.jpg

130115-066.jpg

130115-067.jpg

  1. 2013/01/17(木) 06:06:16|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モスクワに現れた、神秘的ならせん状の雲

 どうやったらこんな雲ができるんでしょうか。。

 私がこの間見た雲の比ではないです。。

 地震雲云々は別にして、やっぱり何かが変なのかもしれません。。

130111-108.jpg

130111-107.jpg

130111-106.jpg

130111-109.jpg

130111-110.jpg
  1. 2013/01/11(金) 21:33:45|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登山家・栗城史多さん、指数本を切断へ……エベレスト挑戦の重すぎる代償

 昨年末、NHKがひっそりと放送してました。

 2012年は、異常気象で山の遭難が多発しましたが、この人も犠牲者の一人かもしれません。

 今回失敗するとスポンサーがつかないかも、、というプレッシャーがあったのかもしれませんが、やはり早めに断念すべきではなかったのでしょうか。。

 少しでも後遺症が軽ければいいのですが、、お祈りいたします。。

130103-316.jpg



130103-314.jpg



130103-317.jpg

130103-313.jpg
  1. 2013/01/03(木) 09:37:52|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

世界の雲

 世界の不思議な雲。

 特にレンズ雲は一度見てみたいです。。富士山ではたまに見られるらしいですが。。

121118-334.jpg

 これは、日本の富士山。

121118-335.jpg

121118-336.jpg

121118-337.jpg

121118-338.jpg

121118-339.jpg

121118-340.jpg

121118-341.jpg

121118-342.jpg

121118-343.jpg

121118-345.jpg

121118-346.jpg

121118-347.jpg

121118-348.jpg

121118-349.jpg

121118-350.jpg

121118-351.jpg

121118-352.jpg

121118-353.jpg

 これは彩雲になるのでしょうか? スキー場でサングラスをかけてると結構こんな風に見えるのですが。。

121118-355.jpg

121118-356.jpg

121118-357.jpg

121118-358.jpg


  1. 2012/11/24(土) 18:29:14|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Graphical Clock デジタル

Graphical Clock
ioi.toot

プロフィール

snoopy

Author:snoopy
 いつも撮っている写真や、時事の話題をネタにしています。

 リンク等はフリーなので、お気楽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

旅行 (394)
街の風景 (599)
謎・ミステリー (59)
食べ歩き (153)
時事・話題 (1728)
本 (25)
買い物 (107)
日記 (252)
自然・環境 (264)
音楽 (21)
未分類 (2325)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

タグクラウドとサーチ

異常気象

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる