COP-11 

 旅と、その時々の出来事

伝説的ロックシンガーのデヴィッド・ボウイさんが死去(2)

 ヒット曲を足してみました。。

 日本公演に名演が多いみたいですね。。。この人、日本と相性よかったのでしょうね。。

















スポンサーサイト
  1. 2016/01/14(木) 21:44:25|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝説的ロックシンガーのデヴィッド・ボウイさんが死去

 享年69歳。。この人の音は、色褪せないし、かっこいいんだよな。。

 合掌。。







追加






これ、日本公演のNHK放送の録画だと思いますが、日本語訳、酷いです。殆ど原曲の意味を伝えていません
  ざっくり言いますと、地球が5年で崩壊すると突然知った人が、普段、ありふれたどうでもいい周りの風景が、たまらなく愛おしく見えるというもの。。でも、この風景を見られのは、あと5年だけ。。それですべて終わる。。








1曲選ぶのならばこれだろう。歌詞がわからないと、理解しにくいと思いますが。。




  訳詞は、ネットからお借りしました。。。。

邦題 「ロックンロールの自殺者」 (デヴィッド・ボウイ)



Time takes a cigarette,

時が煙草に手を伸ばし

Puts it in your mouth

それをおまえの口に置いていく

You pull on your finger,

おまえは指を一本

Then another finger,

そしてまた一本

Then your cigarette

そうやってやっと一服する

The wall-to-wall is calling,

壁から壁へとギッシリになった会場が呼んでいる

It lingers,

その響きが聞こえてくる

Then you forget

そして、おまえは忘れるのだ
Ohhh, you're a rock 'n' roll suicide

おゝゝ

おまえのはロックンロールという自殺なんだな



You're too old to lose it,

おまえは

失ってしまうには齢をとりすぎ

Too young to choose it

選ぶのには若すぎる

And the clock waits so patiently on your song

そして、時間はとても辛抱強くおまえの歌を待っている

You walk past a cafe

おまえはカフェを通り過ぎるが

But you don't eat when you've lived too long

しかし、あまりに長く生きすぎてしまったおまえは

食べることをしない

Oh, no, no, no,

おゝ、ダメだよ、

ダメだ、いけないよ

You're a rock 'n' roll suicide

おまえのそれはロックンロールという自殺だぜ



Chev brakes are snarling

シヴォレーのブレーキ音が軋む

As you stumble across the road

おまえがよろよろと道路を渡ろうとしたからだ

But the day breaks instead

だけど、おかまいなしに夜は明ける

So you hurry home

そうやって、おまえ家路を急ぐ

Don't let the sun blast your shadow

太陽におまえの影を責めたてさせることはない

Don't let the milk float ride your mind

牛乳配達のクルマに気をとられたりしちゃダメだ

They're so natural

それはごくごく自然なこと

Religiously unkind

宗教的なまでに非情なことだ

Oh no love!  

あゝ、違うよ、愛するきみよ!

You're not alone

おまえはひとりなんかじゃない



You're watching yourself

おまえは自分のことを見張っている

But you're too unfair

でも、きみはとってもずるいじゃないか

You got your head all tangled up

自分の頭の中をすっかりもつれさせてしまっている

But if I could only make you care

だけど、もし、このぼくが

おまえに気づかせることができさえしたら

Oh no love!

おゝ、違うんだ、愛するきみよ!

You're not alone

きみはひとりぼっちなんかじゃない

No matter what or who you've been

おまえが何者だろうと、何者であったにしろ

No matter when or where you've seen

いつごろ、どこにいたにしてもだ

All the knives seem to lacerate your brain

ナイフはすべておまえの脳髄を切り裂くものであるようだ

I've had my share,

ぼくの手には自分の分がある

I'll help you with the pain

ぼくはこの痛みできみの力になってやるよ

You're not alone

きみたちはひとりぼっちじゃないんだ



Just turn on with me

とにかくぼくと一緒にその気になってごらん

And you're not alone

そうすれば、きみはひとりじゃない

Let's turn on with me

さあ、ぼくと一緒にその気になろう

And you're not alone

そうすれば、きみはひとりじゃないんだ

(wonderful)

(すばらしい)

Let's turn on and be not alone

その気になろうぜ、そして、ひとりっきりじゃなくなろう

(wonderful)

(すばらしい)

Gimme your hands

きみのその手を貸してくれ

'cos you're wonderful

だって、きみはすばらしいじゃないか

(wonderful)

(すばらしい)

Gimme your hands

きみたちのその手をぼくに貸してくれ

'cos you're wonderful

だって、きみらはすばらしいじゃないか

(wonderful)

(すばらしい)

Oh gimme your hands

あゝ、ぼくにおまえのその手を貸してくれ

  1. 2016/01/11(月) 22:15:14|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙人 (Cosmos People) 「幸せな結末」

  久々、音楽ネタです。。。

  もちろん、大瀧詠一のあの曲のアレンジですが。。。ギターがいいですね。。

  台湾のグループだそうです。。。中華圏も進歩してる。。




  1. 2015/07/29(水) 21:39:07|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アナと雪の女王 – Let It Go 松たか子

  海外で話題になってるようです。。松たか子の歌手としての評価は、自分でも複雑なところがあるのですが。。
 
  これは、いいですね。。





  松たか子だったら、やっぱりこの曲だな。。



 


  1. 2014/05/24(土) 20:26:50|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pharrell Williams - Happy

久々、音楽ネタですが、、ラジオで聞いていいなと思った曲です、、

最初は、60年代のR&Bかと思ったのですが、、再生回数2億回以上。。

うれしいような悲しいような。。







タイプは違うのですが、グルーヴ感ということで、この曲を思い出しました。

  1. 2014/05/11(日) 20:56:30|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルー・リード氏死去 享年71 ヴェルヴェット・アンダーグラウンドで活躍のロックミュージシャン

 この年齢まで生きたのが奇跡かも・・・決して万人受けする音ではありませんが・・















  1. 2013/10/28(月) 21:47:12|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドライブに合う曲

 お盆休みなので(私は休みませんが)、、ドライブ向けの曲をいくつか、、

Carly Rae Jepsen - This Kiss



Naughty Boy - La La La ft. Sam Smith

インド音楽の影響受けてるそうです。。最近ロック評論家とかいなくなったので、細かい情報がわかりません。



赤西仁 Jin Akanishi- "HEY WHAT'S UP"

 ジャニーズの人なんですね。。えー!とか言われそうですが、世代の違い。。

 どっかで聞いたことある、、みたいな曲ですが。。



Earth Wind & Fire - Happy Feeling

最後は古い曲ですが、長い間曲名がわからなくて、最近やっと見つけました。




  1. 2013/08/11(日) 08:38:31|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Maurice Williams & the Zodiacs - Stay


  突然ですが、何かこの曲にはまってしまいました。。
 
 この時代のブラックミュージック(死語?)って本当にいいですね。。











  1. 2013/07/16(火) 21:48:19|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成底ゆう子

 最近、ラジオで知った、成底(なりそこ)ゆう子という石垣島出身の歌手の人です。。

 口パクが多い中で、見事な歌唱力。余計な解説加えるより、聞いていただいたほうが、、


成底 ゆう子(なりそこ ゆうこ、1975年12月11日- )はシンガーソングライター。

日本テレビ「誰も知らない泣ける歌」で作詞・作曲した楽曲がとりあげられ、スタジオで歌う[1]。放送直後、「iTunes」歌謡曲部門でダウンロード1位、収録アルバムもアルバム部門で1位を記録。音楽配信サイト「mF247」の総合チャートで、30週連続して楽曲がベスト10入り。NACK5のラジオ番組、FMいしがきサンサンラジオのレギュラー番組でパーソナリティーを担当[2]。作詞・作曲した楽曲「里景色」がDVD「森繁久弥の霧夜狸」の挿入歌・イメージソングになる[3]。これまでにアルバム4枚、シングル3枚をリリース。












  1. 2013/02/03(日) 20:18:23|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

As I Lay Me Down To Sleep by Sophie B. Hawkins

先日ラジオを聴いていて、気に入った曲です。

発表されたのは1994年頃なのですが、、あふれる情報の中から、自分の好みに合うものを見つけるのは難しい。。

先日ブログに載せたシェールなんかも、衛星放送で録画していたのですが、結局見ずじまいで。。

最近でも、録画しているテレビ番組の9割は見ないでお蔵いりです。。

探せば世界にすばらしいものは、まだまだたくさんあるのでしょうね。。


  1. 2013/01/22(火) 22:35:04|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Cher - Believe

 ラジオを聴いていて、いいなと思った曲です・・

 音だけだと男か女か、、迷いますよね・・


  1. 2013/01/01(火) 17:48:28|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホイットニー・ヒューストン、死亡

亡くなったそうです。

 マイケル・ジャクソンと同じで、ここまでやらないと黒人は成功できないみたいな人でした。

 ファースト・アルバムは傑作でした。その後は、これでもかという位クリームを塗ったケーキみたいで、好きになれなかった。

120213-110.jpg

120213-111.jpg

 一番好きだったのは、この曲です。メインボーカルではないのですが、、



 ついでといったら失礼ですが、、ボーカリストとしての存在を示した曲です。


  1. 2012/02/13(月) 21:24:48|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2NE1 - I Don't Care

色々書いてますが、K-POPの中で一番面白いと思ったのが、このグループ。

 アメリカや日本の音楽にないオリジナリティがある。

 もちろん、サンプリングなんですが、その中に感じる民族性。

 最近、お気に入りの1曲です。


  1. 2011/10/30(日) 16:41:13|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Neil Young - Like A Hurricane

 久々、音楽ネタです。

 最近の、k-POPなんかを聞いてると、こういう曲を聞きたくなります。

 私よりも、けっこう上の世代ですが。

 これを聞いても、何を感じるかですが。最近のK-POPとか聞いてる人はどうなんでしょうか?

 最近の日本人って、進化するどころか、むしろ退化してるんじゃないかと。日本人じゃなくてマスコミなのかもしれませんが。

 QUEENなんか、世界で最初に日本でブレークして、世界的なグループになったんです。昔の日本人ってすごかった。

 k-POPが同じように。。笑わせんなよ。。


 猿の惑星の猿みたいなもんかも、、



  1. 2011/10/04(火) 22:17:21|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QUEENと女王様

 先日、NHKでQUEENの特集をしていた。フレディ・マーキュリーはとっくになくなり、ロジャー・テイラーとブライアン・メイが出演していたが、見事に老けていて驚いた。

 QUEENの代表曲といえばボヘミアン・ラプソディなのだが、この歌詞が難解だ。発表されたころは、ヒットしたのだが、訳わからないと酷評されて、ワーストソングのトップ10入りしたような記憶がある。

 話は変わるが、王様という歌手がいて(まだいるのだが)、英語の名曲をくそ真面目に直訳で歌っている。

 例えば、BABYは赤ちゃん、ロックンロールは「ゆらゆらとぐるぐる」、FOXY LADYは「狐っぽい女」みたいに(実際にはセクシーな女性みたいな意味になる)。

 その人がプロデュースした、女王様のボヘミアン・ラプソディ日本語版。

 わからないのが、なぜ、ガリレオ、フィガロが「キリスト教徒」の訳になるのだろうか? 








 口直しにこちらがオリジナル。




 ついでに王様の紹介しておきます。

photo2004.jpg

 王様(おうさま、1960年7月7日 - )は、兵庫県西宮市出身のミュージシャン、ギタリスト。「有限会社オフィス王様」代表。王様という芸名は、髭をたくわえていた際の風貌が一般的なトランプのキング(王様)に似ていたことに由来すると言われている。
 東京都立杉並高等学校、上智大学経済学部を卒業。パルコに就職したが入社後1年半ほど経った時に千葉パルコへの転勤の辞令を拒否するかたちで退職した。その後、バンドや個人での音楽活動を続けながら職を転々とする。

1990年代に入り、英語詞を直訳し原曲に乗せて歌うという直訳ロックと呼ばれるスタイルを確立。1995年、バンドメンバーとして参加した近藤名奈のライブの打ち上げで披露した直訳ロックが音楽ディレクター佃淳三の眼にとまり、CDデビュー。ディープ・パープルの英語詞を直訳したメドレー曲「深紫伝説」を発表し、売り上げ25万枚のスマッシュ・ヒットとなる。本作品により、同年の第32回日本レコード大賞企画賞を受賞。



  1. 2011/07/06(水) 20:47:10|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Graphical Clock デジタル

Graphical Clock
ioi.toot

プロフィール

snoopy

Author:snoopy
 いつも撮っている写真や、時事の話題をネタにしています。

 リンク等はフリーなので、お気楽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

旅行 (394)
街の風景 (599)
謎・ミステリー (59)
食べ歩き (153)
時事・話題 (1728)
本 (25)
買い物 (107)
日記 (252)
自然・環境 (268)
音楽 (21)
未分類 (2365)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

タグクラウドとサーチ

> tags

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる