COP-11 

 旅と、その時々の出来事

東京スカイツリー

 都営1日切符を利用して、東京スカイツリーに行った。

s-101231-081.jpg


 あのクレーンの運転はこわいだろうな。(高いところは苦手 ^^;)

101231003.jpg

 タワーの模型と一緒に撮影。
 しかしいい天気だ。

101231004.jpg

 タワー丼。私はパス。
 食べても体が横にしか伸びないので。。

101231005.jpg

 ついでに月島でバスを降り、銀座まで歩いた。

101231006.jpg

 何これ?

101231007.jpg

101231008.jpg

 佃煮屋

101231009.jpg

 聖路加病院

1012115.jpg

 東銀座 歌舞伎座の裏あたり。

101231010.jpg

 有名なコロッケ屋がまだ残っていた。 

101231011.jpg

 老舗のラーメン屋。歌舞伎役者が出前に使うと言われた店。味は結構濃かった記憶がある。

101231012.jpg

 萬福。東京ラーメンの老舗。
 大きなビルの中に入ってしまった。しかし、メニューが変わったな。
 萬福はかなり前に何回か来たことがある。今の店主がまだ若くて、妹さんが店を手伝っていた記憶がある

101231013.jpg

 このすし屋もよく残っていた。この周辺は以前地上げにあって、萬福とこのすし屋以外は更地になっていたことがあった。店構えも古くなったけど、全然変わっていない。

101231014.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 18:04:40|
  2. 街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペーパーウエイト

 昨日、鎌倉で買った、ペーパ^ウエイト。300円

1012312.jpg


 名刺やメモをはさんだり、「外出中」なんて書き置きを残すのにもいい。

11014.jpg

  1. 2010/12/31(金) 08:35:58|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

荻窪 漢珍亭

ワンタンメン 710円

ワンタンはボリュームたっぷり。


漢珍亭
杉並区上荻1-9-1慶仁ビル2F

荻窪ラーメンの老舗だったと思う。以前、ぴあマップグルメで見た記憶がある。

場所が分かりにくい。西友のある大きなビルの裏側の2階。しかも専用の入り口。

常連客らしい人が多かった。

 味的には、ちょっとコクが少ないかな。あと、麺にもう少しコシが欲しい。

 好みもあるだろうけど。

10123078.jpg


  1. 2010/12/30(木) 21:04:37|
  2. 食べ歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大船観音

 今日、横須賀線に乗って出かける途中、人身事故で立ち往生した。
 仕方ないので、大船で降り、久々大船観音に寄ってみた。
 別に信心深いわけではないが、年末にかけて鉄道の人身事故が続き、やるせない。

 辛いこともあるだろうが、死ななくてもいいじゃないか、そんなことを思いながら、手を合わせて帰ってきた。



101230006.jpg

101230004.jpg

 この角度が一番美しい。

101230002.jpg

101230003.jpg

 どこの国の人なのだろう。

101230001.jpg

 原爆の火

101230005.jpg
  1. 2010/12/30(木) 20:28:11|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の花(2)

 10日ほど前に咲いたハマナデシコ。
 まだ元気。


10122905.jpg
  1. 2010/12/29(水) 09:00:40|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新宿 鬼平

 実は、仕事の帰りにはじめて行ったのだが。
 新宿一丁目の居酒屋でランチもやってる。写真はカキフライ定食850円。ボリュームがあって味も結構いい。ご飯はおかわり可(自分はパス)。
 隣のお客さんの海鮮丼なんかもうまそうだった。また行きたい店ナンバー1。

 鬼平  東京都新宿区新宿1-12-9中村ビル 1F

0122701.jpg
  1. 2010/12/28(火) 21:23:13|
  2. 食べ歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤坂麺通団

 赤坂にある讃岐うどんの店。
 職場から赤坂まで運動も兼ねて歩いて帰ることがある。その時に夕食がてら、立ち寄る店。
 写真は、あつかけ小290円、アジフライ120円、大根のおでん100円
 
 麺は細麺で、高松あたりの讃岐うどんの平均レベル位だろうか。
 讃岐うどんも結構、好みがあるだろうし、高松とそれほど変わらない値段で食事ができるのはありがたい。
 夜はお酒も飲めるが、雰囲気が飲み屋っぽいところは好き嫌いが分かれるかも。

101228-003.jpg

101228-002.jpg

 話は変わるが、赤坂って韓国系の店が多くなったな。
 前から多かったかもしれないが、今は、まるでコリアタウンだ。
 
101228-004.jpg

101228-005.jpg
  1. 2010/12/28(火) 21:03:39|
  2. 食べ歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不思議な映像

 先日パーキングメーターを撮影した時にこんな画像が撮れた。手ぶれなんだろうけれど、パーキングメーターはぶれてない。
 なんだか不思議。

1012251.jpg
  1. 2010/12/27(月) 23:14:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月の準備

 これで年末年始のテレビ番組は十分。
 ゴールデンの番組は殆ど見ないが、午前や深夜の番組は結構録画している。
 その意味で、テレビは完全に死んではいない。
 無料版テレビガイドはオートバックスで入手。

10122693.jpg

10122692.jpg

 
  1. 2010/12/26(日) 19:43:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペンギンボックス

 12種13個のペンギンの立体模型。
 先月、手賀沼の鳥の博物館で購入。1300円。
 その時、手賀沼を歩いて一周したが、あまり面白くなかったのでネタとしてはボツ。
 
01226-306.jpg

01226-305.jpg

01226-307.jpg

 できはなかなか。ペンギンって、正確には何ペンギンか区別できないので、これで勉強しよう。
 しかしこれ見ても、区別が難しいな。
 (もっともペンギンが人間を見ると、みんな同じに見えるんだろう。)

01226-308.jpg

 普段はケースにしまえるので、邪魔にならない。

01226-309.jpg

 これは、メーカーのホームページから。
 通販より安く購入できた(送料かからないからね)。
01226-304.jpg

 

01226-303.jpg
  1. 2010/12/26(日) 18:19:12|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻綿原高原

 清澄寺から麻綿原(まめんばら)高原を目指す。高原といっても、標高350メートル程なのだが。
 アジサイの名所だが、当然季節はずれ。

 植林された杉の中を歩く。東京大学の管理地なので、よく整備されている。遊歩道にはなっているが、観光ガイドなどにはあまり掲載されていないようだ。
 静寂を求めて来たのだが、誰もいなくて静かすぎる。いつもはハイカーとすれ違うんだが。。。

101226008.jpg
 
 一面緑で覆われた山の上に海が見える。ここからの景色は大好きだ。
 ここに来ると、地球全体の砂漠化が進行してるなんて信じられない。

101226007.jpg
 
 途中で見かけた植物。
 カンアオイ。カントウカンアオイのはずだが、東京や神奈川のカントウカンアオイとは随分形態が異なる。
 一見ランヨウアオイにみも見える。

101226004.jpg

 開花していた。これを見ると、カントウカンアオイのようだ。

101226005.jpg

 ハナミョウガ
 個体数は多くないが、伊豆などでも見ることができる。
 
101226006.jpg

 リンドウ
 開花は終わってしまっている。
 
101226016.jpg

 フユイチゴ
 まあ、東京23区でも普通に見られるものですが。

101226018.jpg

 ムベの幼木があった。自生しているのかはわからない。

101226009.jpg

 なんと、ミスミソウを見つけた。後で調べたら正確にはスハマソウらしい(素人目にはどちらも大してかわりはない)。千葉県にも自生があるとは聞いていたが、実際に見たのは初めてだ。
 コケの中に張り付くようして斜面に自生している。 
 
1012242.jpg

 ちなみにこれが花。インターネットから引用。

101226002.jpg

 この仲間のオオミスミソウは雪割草の名前で販売されている。
 雪国の植物なので、東京砂漠ではうまく栽培できないようだ。
 写真はWIKIから。

101226003.jpg

 東大管理地には、このように車止めがしてある。
 標識は多いので、道に迷うことはないだろう。

101226010.jpg

 麻綿原天拝園に到着。ちなみにこの辺はヤマビルの大繁殖地だ。この時期は大丈夫だけど。

101226011.jpg

101226012.jpg

 これは、インターネットから引用したヤマビルの写真。
 自分も今年初めて洗礼を受けてしまった。
 感覚としては、痛くもなし、痒くもなし。
 家に帰って風呂に入ると、足に血の塊が、、うわっ!という感じだった。

101226019.jpg

 石地蔵。お寺も閉鎖になっているようだった。
 一人、熱心に祈りを捧げている人がいたので、邪魔にならないように静かに通り過ぎた。

101226013.jpg

101226014.jpg

 頂上から海がみえる。
 帰りは、元の道を引き返す。
 片道ゆっくり歩くと1時間程度。
 
 朝ゆっくりと出発し、午後6時には帰宅できた。
 日帰りで自然を満喫できるのは、アクアラインのおかげ。

101226015.jpg
  1. 2010/12/26(日) 08:14:14|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清澄寺

 海ほたるを出て、清澄寺をめざす。アクアラインがないと結構な旅になるのだが、片道100キロほど。

101225001.jpg

 アクアラインが出来る前、久里浜-木更津港のフェリー航路があった。今はごらんのとおり木更津はスルーできる構造になっている。
 アクアラインができて一番被害があったのは木更津だろう。
 海ほたるなんかは地元経済と関係ないし。木更津の話は次回。

101225002.jpg
 
 ジャンクションを抜け木更津東で降りて清澄寺へ。途中対向車とすれ違えない場所もあるが、たいした事はない。特に去年、徳島県の県道31号線を経験してからは怖いものはなくなった。
 
101225003.jpg
 
 清澄寺の駐車場に車を止める。参拝客の邪魔にならないようになるべく下の隅の方に止めている。みやげ物屋の駐車場は有料のようだ。
 
 101225016.jpg

 ここで立ち寄りたい場所がある。この山の上に「極真空手発祥の地」の碑が立っている。入り口は右下のバス停の後ろあたり。
 
101225015.jpg

 清澄山は、あの大山倍達が若い頃、修行したといわれている場所なのだ。 

101225009.jpg

101225007.jpg

101225008.jpg

 これには、諸説あるので参考に載せておく。信じるか信じないかは、あなた次第。

101225017.jpg
 
 で、当然清澄寺にお参りする。季節はずれなので参拝する人もまばら。読経の声だけが響いていた。標高は低いのだけれど、ほんと山奥に来たと感じられる場所だ。

101225010.jpg

101225011.jpg

 千年杉

101225013.jpg

101225012.jpg
 
 参拝が終わったら、寺の前を通る暗い道をめざす。知らないとちょっと行けないだろう。この先に東京大学が所有している演習林が広がっている。ここから麻綿原高原へ。

 1012246.jpg
101225014.jpg
  1. 2010/12/25(土) 20:10:36|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海ほたる

 仕事が一段落して、飲み会にも疲れたので、山歩きがしたくなった。
 房総半島にはアクアラインができたので簡単に行ける。料金も安いし、家の用事もあるので、日帰りで房総の最深部まで行ってみた。これから何回かに分けて紹介する。

 うみほたる。アクアラインは休日800円。ただし期限があるようだ。最初は5000円位だったなような気がする。
 観光シーズンは大渋滞で入れないが、時期はずれだと入場できる。ひねくれて季節はずれに行くのもいいもんだ。以前はそうでもなかったが高速料金引き下げでこんなになってしまった。

10122061.jpg

10122055.jpg

 海の上なので冬は寒風が吹くが、その代わりに富士山がきれいに見える。

10122056.jpg

 スカイツリーも見えた。

10122057.jpg

 これに乗って写真撮る人が多い。

10122058.jpg

 4階のレストラン街が混んでいるときは1階の立ち食いそばがお勧め。
 場所がわからないので、混雑しない可能性が高い。まあ普通の立ち食いそばだけど。
 ちなみにレストラン街がそんなに高いわけではない。一番いいのはコンビニがあるので何か買って、車の中で食べるのかな。

10122060.jpg

 これはアサリと海苔の塩ラーメン 580円。

10122059.jpg

10122062.jpg
  1. 2010/12/24(金) 23:58:45|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マグカップ

 ローソンの景品でもらった、ミッフィーのマグカップ。
 クーポン券を集めたのではないが、朝食は職場でとってるし、駅前のコンビニがたまたまローソンなので、なんとなく溜まった。
 できは、景品にしてはなかなか。来年はウサギ年だし。 
 箱もいいので、物入れにする。

101224001.jpg

101224002.jpg

101224003.jpg

101224004.jpg

101224005.jpg
  1. 2010/12/24(金) 21:54:39|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宴会(3)

 おそらく今年最後の飲み会。
 立ち飲みで軽く飲んで、蕎麦でしめた。

 去年の今頃は土日はさんで10連荘なんてこともあったから、今年はこんなもんで十分。

 来年は新年から飲み会が多そうだ。。

1012201.jpg

10122002.jpg
  1. 2010/12/23(木) 07:43:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松本人志

 あまり好きではないけど、この写真はいいな。
 
1012152.jpg
  1. 2010/12/20(月) 21:10:25|
  2. 街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青春18きっぷ

 今日、青春18切符を新橋の金券ショップで購入。未使用(5回使用可)で11,200円。定価より300円OFF。

 10121932.jpg

 東京では、あまり普及していない?(年々変わってきてるみたい)が、岡山に行って使い方を教えてもらった。
 なんか、名前も恥ずかしいし。
 
 一度、東京から岡山まで行ったことがある。15、6時間かかった。
 繁忙期の、急行料金が値上げになる時期にも使えるのだけれど、ローカルも意外に混む。
 特に、大垣~米原の電車がない。 

 来年1月10日までなので、使い方はこれから考える。

 
100000.jpg



  1. 2010/12/19(日) 16:58:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兎年

 今年の年末は忙しかった。
 やっと一息ついて、やれやれと思ったら今年もあと2週間足らずか。

 来年はウサギ年だけど、ミフィーちゃんとサンリオの「仁義なき闘い」には決着が付くのだろうか。

10012.jpg

 正確には、ミッフィーちゃんのようです。失礼。


 個人的にはウサギといったらこれだけど。。

 









  1. 2010/12/18(土) 10:12:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の花

 今年2月に、高知県の桂浜で種子を採取したハマデシコの花が一輪咲いた。
 普通は初夏から秋の花なのだが、丈夫なので、不定期に咲くようだ。
 こういう想定外ってなんかうれしい。

 ハマデシコは乾燥に強いので、東京砂漠にはうってつけの花だ。数を増やして、市街地の緑化に貢献しよう。
 東京の街中に桂浜の花が咲いているのもいいな。


10121804.jpg

 ちなみに、その時の桂浜。

10021971.jpg

10021993.jpg
  1. 2010/12/18(土) 09:55:24|
  2. 自然・環境
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宴会(2)

 二日続きの宴会。
 昨日よりは少し豪華。

101216001.jpg

101216001h.jpg
  1. 2010/12/17(金) 20:05:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宴会

 年末の宴会。
 去年は岡山で毎日飲み会だったが、今年は静か。

101215001.jpg

101215002.jpg

101215003.jpg

101215004.jpg

101215005.jpg

 
  1. 2010/12/15(水) 22:31:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Young Marble Giants - Brand New Life

Ymg_008.jpg

Colossal.jpg


昔あったラフ・トレードというイギリスのインディーズレーベルからデビューしたバンド。
1980年代はイギリスのインディーズ全盛期で、今聞いても斬新だ。

 岡崎京子という漫画家がいて、このグループに影響を受けたと書いていました。

 「安っぽいリズム・ボックス・リズムに申し訳程度のギターの音、その上のへたくそでつぶやくようなささやくようなスタットン嬢のうた。
世の中には色んな方法があって、こういうやり方でも大丈夫、O・K。ノージャンル、または千の方法。
その頃の音楽はそういうことを教えてくれました。感謝しています。」


 どこかの小さな会場で収録されたものらしく、曲の最初に場内放送みたいなものが入ってしまうのがご愛嬌。
 でもアリソン・スタットンの声ってほんとにいいんだよな。
 最近、再結成してるらしいけど、勘弁して(T△T)。。



もし気に入ったならこちらも。映像なしですが。。

 Devine & Statton - Bizarre Love Triangle



 Alison Statton & Spike - Mr. Morgan


  1. 2010/12/14(火) 21:18:49|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豪徳寺

 なかよし公園から、バスで小田急線の駅まで行き(本当は歩くつもりだったが、道に迷った)、豪徳寺へ。

101212003.jpg

 豪徳寺は、招き発祥の地だ(と思っていたが、WIKIによると諸説あるそうだ。この辺は、桃太郎伝説と一緒か?)

 招きの由来

 東京都世田谷区の豪徳寺が発祥の地とする説がある。
江戸時代に彦根藩第二代藩主・井伊直孝が鷹狩りの帰りに豪徳寺の前を通りかかった。そのときこの寺の和尚の飼いが門前で手招きするような仕草をしていたため寺に立ち寄り休憩した。すると雷雨が降りはじめた。雨に降られずにすんだことを喜んだ直孝は、後日荒れていた豪徳寺を建て直すために多額の寄進をし、豪徳寺は盛り返したという。
和尚はこのが死ぬと墓を建てて弔った。後世に境内に招堂が建てられ、が片手を挙げている姿をかたどった招福猫児(まねぎねこ)が作られるようになった。ちなみに、この縁で豪徳寺は井伊家の菩提寺となったといわれる。幕末に桜田門外の変で暗殺された井伊直弼の墓も豪徳寺にある。
また、同じ豪徳寺説でも別の話も有る。直孝が豪徳寺の一本の木の下で雨宿りをしていたところ、一匹の三毛猫が手招きをしていた。直孝がその猫に近づいたところ、先ほど雨宿りをしていた木に雷が落ちた。それを避けられたことを感謝し、直孝は豪徳寺に多くのの寄進をした…というものである。
これらの猫をモデルとしたもうひとつのキャラクターが、井伊家と縁の深い彦根城の築城400年祭マスコット「ひこにゃん」である。

 ひこにゃん

101212001.jpg

 駅前商店街。素敵な猫が歓迎してくれる。

101212004.jpg

101212005.jpg

101212006.jpg

 古いアパートがあった。世田谷区でこういうアパート住むのいいかも(風呂は銭湯かも (*^-^) )。

101212007.jpg

101212008.jpg

 豪徳寺に着く。以前は花屋があったんだが。。

101212009.jpg

 豪徳寺の招き猫

101212010.jpg

 奉納所

101212012.jpg

101212011.jpg

 なぜか黒猫が。。

101212013.jpg

101212014.jpg

101212015.jpg

 素敵な石仏。この奥に井伊家の墓がある。

101212016.jpg

 商店街のマスコットはたまにゃん。上に写ってる模様が不思議。龍のようにも見える。

101212017.jpg

 8号の招き猫を買った。3500円。物を増やしたくないんだが、これは例外。

101212018.jpg

101212019.jpg


  1. 2010/12/12(日) 20:56:59|
  2. 街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菅仙谷なかよし公園

 小田急線沿線に立ち寄るついでに、今話題になっている「菅仙谷なかよし公園」に行ってきた。

101211321.jpg


(以下、神奈川新聞の記事)
 川崎市多摩区に興味深い地名がある。その名も「菅仙谷なかよし公園」。秋から冬に移り変わるこの季節。菅直人首相と仙谷由人官房長官を思い浮かべながら地域を歩くと、偶然とは思えない史跡にも遭遇した。

 菅仙谷の読みは「すげせんごく」。多摩区と東京都稲城市との市境に位置し、近くによみうりランドや読売ジャイアンツ球場がある。

 川崎市が発行した「川崎の町名」(日本地名研究所編)に、由来が記されている。周辺には菅、菅馬場(すげばんば)、菅北浦など「菅」が付く地名が広がっており、同書によると、多摩川の河原に草の菅が茂っていた、あるいはかつての橘樹(たちばな)郡菅生郷から一字を取ったなど、諸説あるという。また仙谷は、仙人が住む谷との言い伝えからこう呼ばれたとか。

 坂が多く、道が入り組んでおり、同じ場所をぐるぐる回ってしまった。そんな時に目にしたのが住宅の塀に張られた菅首相のポスター。隣には「この先行き止まり」の看板があり、政権の苦悩を暗示するかのようだ。

 さらに歩くと、住宅街の一角に滑り台やブランコがあるこぢんまりした公園があった。その名も「菅仙谷なかよし公園」。1組の家族が砂場で遊んでいた。公園からすぐ近くに雑木林の入り口を見つけた。

 「小沢城址(じょうし)ふれあいの森」。ハイキングコースを登ると、碑が立っていた。菅仙谷地域を見下ろすように小沢城址がある。民主党内に今も強い影響力を持つ小沢一郎氏。“チルドレン”ならぬ幼稚園児約100人が仲良くお弁当を広げていた。

 小沢城は、鎌倉時代の北の防衛線としての山城で、城主は源頼朝の重臣だった稲毛三郎重成。戦国時代にかけて何度も合戦の舞台となったようだ。

 「菅仙谷なかよし公園」や「小沢城」。意味深な地名を住民はどう思っているのだろうか。

 小沢城址で草刈りなどの保全活動を続けている男性(79)は「『菅仙石』とよく間違われたので説明しやすくなった。この地域が知れ渡るきっかけになればいい」と話す。なかよし公園で孫と遊んでいた女性(61)は「今まで意識したことがなかったけれど、言われてみると面白い偶然」と驚き、難局が続く菅・仙谷体制には「もう少し長い目で見てあげてもいいのではないか」と“地元”らしいまなざしを向けていた。




 以前、学校の関係で多摩センターそばに住んでいたことがある。この辺は何十回(何百回?)も通ったことがあるのだが、立ち寄るのは初めてだ。
 近くにはジャイアンツ球場もあるようだ。

101211318.jpg

 京王稲田堤駅からスタート。

101211301.jpg

 府中街道。ここ何度も車で通ったなあ。

101211302.jpg

 駅前の住所は「菅」

101211314.jpg

 少し歩いていくと「菅仙谷」になる。

 101211303.jpg

 ファミリーマート仙谷店。地図で見る限りベンチマークになるのはここだけ。

101211320.jpg

 新聞にもあったが、住宅街に入ると地図もなく、道が分からない。
 先に小沢城址についた。意外に気温が上がってきて暑い。5分ほどで登ることができた。

101211304.jpg

 下に降りて、少し歩くと公園らしきものが見えた。

101211305.jpg

 これが新聞に載った標識。「すげ」とふり仮名がついている。
 新聞見て人が来ているかと思ったが、誰もいなかった。

101211306.jpg

 ちなみにこれが裏側

101211307.jpg

 この辺は、多摩丘陵の一角で、「平成狸合戦」の舞台になった場所だ。
 昔は狸もいたんだろうが、今は「のっぺら丘」になっている。

 101211308.jpg

 途中で咲いていた皇帝ダリア。冬に咲く貴重な花なので最近人気がでてきた。

101211310.jpg

 住宅街を歩くと、新聞に載っていた「この先行き止まり」の看板があった。
 ジャイアンツ球場側には抜けられるのだろうか。地図で見ると道があるように見えるのだが、実際歩いてみるとよくわからない。

101211309.jpg
 
 みんなで守ろう「菅」の町。自民党谷垣総裁をさえぎるように紙が貼ってある。

101211313.jpg

 その他にも「菅仙谷」が付く建物がある。

 101211311.jpg

 なかよし公園だけでなく、菅仙谷公園もある。

101211312.jpg

 空中写真。現地に行くと、菅仙谷なかよし公園を小沢城址が取り囲んでいるような感じだ。
 手のマークの位置がジャイアンツ球場。もともと丘陵なので結構アップダウンが続き、意外に体力を消耗した。
 時間も結構かかったので、次の目的地に向かうことにした。
 
101211316.jpg
  1. 2010/12/11(土) 18:17:44|
  2. 街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P. P. Arnold

 The First Cut Is the Deepest(1967年)
日本ではソウルマニアでもなければ知らない人だろう。

 自分が最初に聞いたのは何年前だろうか。どこかのディスカウントストアで買ったソウルのオムニバスアルバムに入っていた。
 ひどく古くさい曲が続く中で、いいなと思ったのがこの曲だった。
 当時はまだ、インターネットで調べれば音楽が入るころではなかったので、輸入のCD屋さんを何軒もまわってベスト盤を手に入れた。期待していたんだが、あとの曲はもう一つ。
 
 アメリカ人なんだけれど、めずらしくイギリスでデビューした人だ。だからアメリカでは知名度ないのかもしれないが、よくわからない。

 黒人のゴスペルって演歌と似ているところがある(ソウル好きには怒られるかもしれないが)。マライヤ・キャリーなんかも時々こぶし効かせてるような感じだし。
 
 最近の若者はブラックミュージック好きだし、再評価されるかもしれない。



s-101210-022.jpg

s-101210-023.jpg

s-101210-024.jpg

s-101210-025.jpg

 これは最近だそう。。あーん、見なければ。。。


101210-021.jpg

 
  1. 2010/12/10(金) 21:53:48|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕景

 この時期は、日の入り前の空がきれいな季節。
 写真は3年ほど前に東京で撮影した。
 飛行船の下に小さく富士山も見えている。

 忘年会開始前に窓から外を見てみると、結構いい景色が見られるかもしれない。

7004.jpg
  1. 2010/12/10(金) 06:43:12|
  2. 街の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇室

 皇太子妃雅子さまは9日、47歳の誕生日を迎え、通学に不安を抱える長女・愛子さまの現状などについて、所感を寄せられた。

 また、雅子さまが適応障害の療養に入って丸7年がたったが、治療を担当する医師団は「着実に快復してきているものの、今なお心身の状態の波は続いている」などと、現在も体調に波がある状況だと説明した。



 歌舞伎役者が大暴れしているなか、皇室は大変だ。。。
 特に皇族でさえいじめに走る、モンスターチャイルドの存在には驚かされる。それを止めようとしない親がいるのもすごい話だ。将来、海老蔵に子供ができて、学習院に入学したら同じことをするのだろうか。。 
 
 今の日本で「皇族になりたいか」と聞かれて、なりたいと答える人は何割位いるのだろう。
 毎日公務に追われ、プライベートな時間なし。ご苦労なことです。

 たまには、西麻布あたりで大騒ぎされたいこともあるのでは。

 というわけで(もないか(^◇^;))、今日は以前見たことのある皇室の写真を。プライベートな写真は割りとめずらしいかも。

 これは、神奈川県と静岡県境の金時山山頂の山小屋で。
 隣の女性は誰なんだろう。気になる(平成19年11月撮影)。

7119.jpg

 こちらは、東大在学中の雅子様。東大赤門近くの写真屋で(平成21年4月撮影)。

71191.jpg
  1. 2010/12/09(木) 21:21:46|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TOKYO HEADLINE

東京に住んでいる人にはおなじみだが、TOKYO HEADLINEという無料の新聞がある。
 4月に岡山から東京に引っ越してきたが、東京ではありがたい存在だ。

1012079.jpg

 私が利用するのはテレビ番組のページ。テレビ番組はインターネットでも確認できるが、1週間の情報をぱっと確認するのに役に立つ。ゴールデンの番組は殆ど見ないが、深夜番組なんかは結構録画している。テレビもまだ死んでいない。

 東京に戻ったばかりのころは、探すのに苦労した。配布場所が決まっているので、通勤経路にありそうなのだが、探すと以外にない。特に高田馬場駅付近は随分探したけれど見つからなかった。
 発行元で、配布先一覧を公表しているのだが、行ってみると置いてないところもたくさんあるようだ。
 後は、あっという間に在庫がなくなる場所や、1週間経っても残っている場所があり、東京も広いんだなと思う。
 
 ようやく通勤経路のどこに行けば置いているかも分かっきた。配布日は毎週日曜日だけれど、午後にならないと入らない場所も多い。
 
 
1012072.jpg
  1. 2010/12/07(火) 22:32:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FLASH

円の上にマウスを置くと4つの円に分かれる。小さくなった円がさらに4つに。それだけ。






 
  1. 2010/12/06(月) 21:29:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松たか子 ほんとの気持ち

 小田和正作詞・作曲
 松たか子はあまり聞いていないんだけど、この曲は見事にはまってる。

3300.jpg



  1. 2010/12/05(日) 18:25:07|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Graphical Clock デジタル

Graphical Clock
ioi.toot

プロフィール

snoopy

Author:snoopy
 いつも撮っている写真や、時事の話題をネタにしています。

 リンク等はフリーなので、お気楽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

旅行 (394)
街の風景 (599)
謎・ミステリー (59)
食べ歩き (153)
時事・話題 (1729)
本 (25)
買い物 (107)
日記 (252)
自然・環境 (270)
音楽 (21)
未分類 (2443)

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

タグクラウドとサーチ

> tags

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる