COP-11 

 旅と、その時々の出来事

地震速報

 また地震の話になってしまうのだが、地震発生時の各テレビ局のマルチ映像。
 こういうのを記録していた人がいたことにも驚くが、NHKに比べて民放の対応の遅さ。
 1分を争う今回のような大災害の中で、リアルに時間の差を見ることができるのは、正直すごいし、怖い。

 以前、地震発生から、30分位時間があったのに、なぜ逃げ遅れた人が多かったのかとブログに書いたことがあったが↓点けたチャンネルがどこかで大きな時間の差があった可能性がある。

 http://purebands.blog136.fc2.com/blog-entry-246.html
 
 こういうときはNHKを最初に見るべきだ。しかし、民放って、つくづく役立たず。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 22:35:19|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

支援

 こんな記事が載っていた。
 あらゆることの評価は今後色々なことが判明してからだろうが。
 

ニトリ、日本赤十字に地震義援金10億円を寄付


特集 巨大地震

 家具製造販売大手ニトリホールディングスの似鳥昭雄社長が28日、日本赤十字社本社(東京都港区)を訪れ、東日本巨大地震の被災者のための義援金10億円の目録を同社の近衛忠●社長に手渡した。(●は火へんに軍)

 似鳥社長が私財の5億円を投じ、ほかの5億円はグループ会社の拠出と従業員からの寄付。似鳥社長は「仮設住宅の建設や医薬品の購入に役立ててほしい」と述べた。

 ニトリはすでに約6億円相当の毛布や布団などを被災地に寄贈している。また、海外の取引先約80社も約2億円を寄付している。
(2011年3月28日17時20分 読売新聞)
  1. 2011/03/30(水) 23:28:54|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八戸産(2)

 また、八戸産の冷凍食品を買った。これが最後の在庫かも。
 味も結構良くて、家でちょっと酒を飲むときのツマミに丁度いい。
 ほんの少しでも東北経済の助けになればありがたい。

 これを水揚げした漁師さんの中にも被害にあった方がいるのかもしれない。

 早く、石巻産や八戸産の魚貝類が手に入ることを祈っている。 

s-110328-007.jpg
  1. 2011/03/29(火) 23:39:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月のスキー

 昨日、今週末のスキー(白馬)のお誘いを頂いたが、断ることにした。
 仕事で毎日遅いのと、週末に町内会みたいなものの用事が入っってしまった。
 ガソリンはやっと先週末に給油することができたが。

 「こんな時期に何を」、と思われるかもしれないが、今リゾート地は客数減で大変なことになっている。
 もともと不景気で客数が減っていた中で、今回の地震。最低限のお金を落としてあげないと生活がなりたたない所も多い。
 
 自粛、節減、支援はもちろん続けるが、サービス産業への支援も忘れずに。困窮しているのは被災者だけではない。
 たまには酒位は飲んでも、ばちは当たらない。
  1. 2011/03/29(火) 22:33:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原子力発電所

 下は、日本の原子力発電所の配置図(少し古い資料だけれど)。
 特徴はすべて海岸線にあること。

 特に福井県と福島県周辺に多い。人口が少なくて、県民性が温厚な場所を狙い撃ちしているようだ。
 今回、恐ろしい事故が起きてしまったが、原発なしに現代の生活は成り立たない。
 当然、二酸化炭素削減は夢のまた夢だ。

 電気を好きなだけ使って、原発反対を唱えるのは虫がいい話だ。
 

110328-016.jpg

 原発というと、こんなイメージがある(外国の写真だけれど)。
 実際、日本の原発で近くに行くことができる場所は殆どないと思うけれど。 

110328-014.jpg
  1. 2011/03/28(月) 22:22:45|
  2. 時事・話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 寒波のせいで桜(ソメイヨシノ。桜の種類は多い)がまだ咲かない。
 今日見かけたソメイヨシノは一輪だけ咲いていた。

s-110327-021.jpg

 今週末には結構咲きそうだ。

s-110327-023.jpg

 今年は遅いのかというと、そうでもない。昨年は4月初めが満開だった。下は昨年4月3日に撮影したもの。
もっとも岡山県だけど。

s-100403-030.jpg

 その代わりにコブシが満開だった。コブシの大木が満開になると見事。
 大きくなるので庭植えはできないけれど、公園には植えて欲しい木だ。

s-110327-035.jpg

s-110327-039.jpg
  1. 2011/03/27(日) 17:10:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

余震

 地震発生から3回目の日曜日。
 余震もやっとおさまり、昨日は風呂上りに横になり、朝まで眠ってしまった。

 これは、ある人のブログに掲載されていたものだけど、本当だよな。
 コンビニとかスーパーマーケットに、1枚ずつ貼ったらいいのでは。
 

110327-001.jpg
  1. 2011/03/27(日) 07:15:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田老町

 地震の話題はもう止めようと思いつつ、万里の長城と呼ばれた完璧な防波堤を築いた町の映像。
 英語だけど、大体の意味は理解できると思う。

 (注)NHKワールドの編集のようだが、国内では、この映像見たことない。

 完璧な防御をしたはずの町が、自然の脅威の前には無力だった。

 日本の報道よりも主旨が明確。日本のマスコミは、情緒的で結局何が言いたいのかわからない。

 なぜ、外国の報道の方が日本の真実を伝えているのか。

 今日のNHKは同じ報道の繰り返し。今日は同じ映像を6回位見た。




 下の画像も日本のマスコミが報道しない映像。多分日本のカメラマンが撮影していると思うのだが。

s-110319-323.jpg

 (追記)下の写真は中国で起きた地震の写真が混在したものでした。誤った情報を流したこと、お詫びします。

s-110320-142.jpg
  1. 2011/03/26(土) 17:11:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都知事選

 東京は快晴だが強い風が終日吹いた。
 花粉症が爆発。目が充血して、朝から顔中が痒い。
 こういう日は何をやってもうまくいかない。
 思えば大地震から2週間。随分前のような気がするが、被災地の方はいまだに体育館暮らし。
 内閣の対応の遅さと指導力の欠如は明らかだ。

 桜が咲いていた。桜の種類は多いので、名前はわからないが、否応なしに時間が過ぎる。
 
s-110326-020.jpg

 都知事選が始まる。公平性を考慮して、今回は中傷はなし。

s-110326-011.jpg

s-110326-014.jpg

s-110326-015.jpg

s-110326-016.jpg

s-110326-010.jpg

s-110326-017.jpg

 AKB48。しかし、どこにでも出てくるな。

s-110326-012.jpg
  1. 2011/03/26(土) 16:37:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

送別会(2)

 昨日も職場の送別会。
 ついでにもう1件ハシゴした。東京の街にもだいぶ活気が戻ってきたようだ。

 今週は本当に疲れた。電車の中で眠りたかったが、座れない。
 未明に大きな余震が起きる夢を見た。なんか、夢と現実の区別がつかない。

s-110325-002.jpg

s-110325-003.jpg

s-110325-004.jpg

 そろそろ地震の話題は離れたいが、YOUTUBEにアップされていた動画。
 名取川周辺に最初の津波が到来したところを、NHKが生中継した映像だと思う。
 これは、リアルタイムで職場で見ていた。

 このビデオでは、アナログで部分的な拡大をしているようで、怖いです。



  1. 2011/03/26(土) 06:54:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八戸産

 放射能汚染騒ぎで、街からペットボトルが消えた。

 しかし、安全だと言えば言うほど、人々が不安になる。東京電力の隠蔽体質は有名だし、民主党も枝野さんがあれで言っても、信頼されていないんだな。

 今日の帰り、八戸産の冷凍イカを購入。加工は秋田なので、被害にあった方はいないだろうが、これを獲った漁師さんは被害にあわれたのかもしれない。
 こんなのでも多少は被害地支援になるのだろうか。
 これを買ったもう一つの理由は、今店頭に並んでいる八戸産なら、100%汚染の可能性はないだろう。

 福島と茨城の農家は心配だ。
 菅総理は、こういう時はホウレンソウ食わないんだな。

s-110324-009.jpg

s-110324-012.jpg
  1. 2011/03/24(木) 21:49:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

送別会

 昨日は職場の送別会だった。
 余震が続く中、否応なく時は流れる。

 今回、自分の周囲では幸い苦労している人はいないが、この状態で、家族と遠隔地に行く方は、引越し屋を抑えるのも大変なのではないか。
 
s-110323-001.jpg

s-110323-002.jpg

 鯛飯が名物のようで、実際おいしかった。

s-110323-004.jpg

 街中も閑散としているので、どこのお店も大変らしい。こういう時はお金を使うのも、ある意味社会貢献だ。
 店の方にも結構感謝された。

 この後もう1件ハシゴして、家に着いたら日が変わっていた。
 ついでに明日も送別会。。

s-110323-007.jpg

  1. 2011/03/24(木) 21:39:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寄付

 今回の震災に対して、小額だけれど義援金を送ろうと思っている。
 先日、職場でもカンパ箱がまわってきたので、その時も小額を寄付したが、個人的にもう少し寄贈したい。

 で、どう寄付するかだが。
 周囲で寄付を募っているのが、テレビ局、新聞、政治団体、新興宗教。
 なんか親近感もてない人達ばかり。

 この人達に義援金を託して、「我々の社会的貢献により」なんて、手柄にされるのは嫌だ。
 
 街頭募金は詐欺が多いともいうし、日本赤十字に郵便で送金しようと思う。

 ところで、今日から往復西武線での通勤を復活した。
 朝は殺人的な混雑。事故が起きないか心配になった。

 こんな中でも人の動きはしっかりあるようだ。
 私の職場には、幸い東北地方勤務はないが、今回転勤になる方はご苦労様だ。

 以前も書いたが、地震で交通マヒしている中、中国に出張した人がいて、自宅から羽田空港まで、4時間弱歩いたとのこと。

 さすが日本のサラリーマン。
  1. 2011/03/22(火) 22:11:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津波(2)

 今回の地震で考えたのは、あれだけの津波を経験した地域で、なぜ避難が遅れたのか。
 これは、外国の報道から引用したもの。最も被害の多かった地域でも津波到達まで30分以上の時間がかかっている。
 必死になって逃げれば、かなりの人が避難できたのではないかとも思う。

s-110320-145.jpg

 岩手県宮古市田老地区(旧田老町)の防波堤。総延長2433、高さ10mあり、「田老万里の長城」と呼ばれた。

110321-240.jpg

 地震後の防波堤。

s-110320-239.jpg

 今回感じるのは、津波警報に対する経験を信じすぎたのではないかということ。

 三陸地方は津波の経験が豊富なので、この堤防より上に津波は来ない、とか、津波はこの高さまでは来ないという経験則があって、結局避難が遅れたのではないか。

 この陸前高田の映像でも逃げ遅れている人がかなりいるようだ。




 
  1. 2011/03/21(月) 18:46:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入浴剤

 地震発生から、ゆっくり風呂に入っていない。
 何かあったときに裸で逃げなければならないから。
 
 だいぶ落ち着いてきたので、ゆっくり風呂に入りたい。
 秋葉原で入浴剤を売っていたので買ってきた。

s-110320-029.jpg

 これを湯船に浮かべてリッチな気分に浸るらしい。

s-110320-036.jpg

 実際に入れてみると、香りもなく、溶けない紙がゴミのように浮かぶ。
 水も茶色になって、なんかバブルな気分というより、バブル崩壊の泥水に浸っているような気分になった。

 でも、久々の長風呂、うれしかった。
  1. 2011/03/20(日) 18:38:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

給油(2)

 当分車で遠出する用事はないが、灯油が買えるか確かめたかったので歩いて様子を見に行った。
 国道17号線。今日は路上駐車が多いなと思ったら、開店前にすでに長蛇の列。5~700メートル位あるだろうか。

110320-025.jpg

 タンクローリーが着いていたが、何台分になるのだろう。


110320-027.jpg

 個人タクシーは殆どがハイオク車。しかも燃料は自分で調達なので、商売になるのかな。

110320-026.jpg

 別のガソリンスタンドは閉店していた。

110320-028.jpg

 こういうときには歩くに限る。
 去年の春、鴨の雛がたくさんいた公園。これがその時の雛だろうか。

110320-029.jpg

 家の間の万年塀。普段は誰も気に留めないのだが、こういう時は色々問題が起こる。
 ヒビが入ったりすると、誰が直すのか、金はどうするとか。。

 一刻を争うし。

110320-030.jpg

 スーパーマーケットでは、朝から買い込みしている人がたくさんいた。
 物を溜め込むのは女性の本能なのだろうか。とりあえず持ってると安心するのかも。

 この事態が終息に向かうと、結局消費しないでゴミになるのかもしれない。
  1. 2011/03/20(日) 09:30:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公共広告機構

 地震の関係でスポンサーがつかないのか、公共広告機構(AC)の広告が乱発されている。
 仁科親子のこれも、今日100回位見た。

 娘さんの方は、いい宣伝になったかも。 

110319-036.jpg

110319-037.jpg

 こんな写真もある。

110319-033.jpg

110319-032.jpg
  1. 2011/03/19(土) 17:22:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

給油

石油がないので、久しぶりに車に乗ってみたが、ガソリンスタンドは殆どが閉店。
たまに開いていても長蛇の列。報道のとおりだった。

ガソリンはまだ、150キロ位走る量があるのだが、暖房用の石油がない。
できるだけ電気を節約したいので、石油ヒーターを使いたいのだが。
 
一旦家に戻り、バスで荻窪へ。今度は汗だくになるほど気温が上がった。あとどの位石油を買えばいいのだろう。

上井草のガンダム。今度は後ろから。

s-110319-005.jpg

 杉並区には生産緑地がある。いざというときは避難場所になるのでありがたい。

s-110319-009.jpg
 
 家電屋さんで車載用のプラズマクラスターを買った。9,780円。
 花粉に効果があるかは分からない。

s-110319-018.jpg

 今回の地震の報道で、一番衝撃的な写真は、これだろうか。
 どうも、地震以外の話題については触れにくい。他にも書きたいこともあるんだけれど。

 何かふざけたことを書くと、被害者の方に失礼な気がしてしょうがない。

s-110319-296.jpg

s-110319-298.jpg
  1. 2011/03/19(土) 17:03:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平穏

 地震から8日目を向かえ、余震も一段落。
 テレビもバラエティを復活し始めた。
(原発はまだ、爆発の危険があるのだが。)

 自分のブログを見返してみても、平穏な日々がある日突然、しかもあっという間に終わってっしまうことに驚かされる。
 もし、地震が関東で起きていれば、自分が避難所にいたかもしれない。あるいは死んでいたかも。

 地震でなくとも、車に乗っていれば、ダンプカーが反対車線から突っ込んできて、サヨウナラなんてこともある。

 そう考えると、人間いつどうなるかわからない。
 
 だから、やりたいことがあれば、出来るうちにやっておいた方がいい。

 もう一つ、こんな記事が載っていた。
 人間の運命ってわからないなあ。


48歳男性“15年の引きこもり”からも生還

東日本大震災
引きこもり男性が生還 生還した男性

 2階の窓を開けると、高さ10メートルの防潮林をのみ込む津波が見え、瞬く間に自宅も襲われた。岩手県野田村の海岸線近くに住む無職男性(48)は約15年間外出せず、引きこもっていた。自宅ごと流され、一時は死を覚悟したが奇跡的に生還し「幸運だった」と喜びをしみじみと語った。

 男性は母親(72)と2人暮らし。勤めていた東京の会社が約15年前に倒産。故郷の野田村に戻り、そのまま引きこもるようになった。

 「避難はおっくうだった」と男性。11日の激しい揺れの直後「逃げなきゃだめだ」と何度も訴える母親の言葉を聞き入れなかった。

 母親だけが避難した直後、ドンという音とともに自宅は流された。部屋の壁が崩れ、天井が落ちてきた。あっという間に胸まで水に漬かり、屋根の梁(はり)に手を伸ばし必死に抱え込んだ。わずかな空間で呼吸し、屋根ごと1キロ近く流された。

 だが間もなく屋根は真っ二つに割れ、濁流の中に。気が付くと下着ごとジャージーは脱げ、腰や脚は擦り傷だらけに。

 ようやくビニールハウスの骨組みをつかみ、引き波に耐え続けた。どこにいるか分からなかったが、寒さに震えながら高台へ歩き、隣の久慈市の避難所に運ばれた。

 「息子はもう生きていないだろうと正直諦めていた」。野田村の避難所にいた母親の元に3日後の14日、朗報が届いた。再会し、母親は涙を流して男性を抱き寄せた。「人とのコミュニケーションは苦手だが、避難所の生活はそんなに苦でない」と男性は話している。

 
  1. 2011/03/19(土) 10:05:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震(7)

 いつまで掲載されているか分からないけれど。




  1. 2011/03/18(金) 23:41:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国みやげ

 大震災の中、羽田空港まで歩いて中国に出張した人のおみやげ。
 中国って、このクッキーの名前なのか?
 それに、MANLYって何だろう。英語だと「男らしい」とかだけど。

s-110318-010.jpg

s-110318-012.jpg

 中味なこんな感じ。
 味は、、まだ食べてません。

s-110318-016.jpg
  1. 2011/03/18(金) 22:13:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤坂

地震発生から今日で1週間。丸の内線は驚くほどすいていた。
 金曜日は会社の休業が多いのか、年休とった人が多いのか、理由は良くわからない。

 早く到着しすぎて時間が余ったので、赤坂見附を散歩。

 板前寿司。香港人が経営している店。毎年、初競りで大間のマグロを高値で競り落としていることで話題になっている。

s-110318-001.jpg

s-110318-002.jpg
 
 値段は確かに安そうだ。

s-110318-003.jpg

s-110318-004.jpg
 
 今日もコーヒーショップで時間を潰す。
 赤坂は韓国系やら中国系やらが多く、すっかり変わってしまった。
 けしてインターナショナルな訳でもなく、新大久保や歌舞伎町に近い、品のない街だ。

s-110318-008.jpg

 その中にあるTBS。
 放送内容も、この街にそっくりだ。

s-110318-009.jpg

 夜はこんな感じ。屋台風の飲み屋が増え、通りは韓国語が飛び交う。

s-110318-014.jpg

 今日は、電気需要が逼迫しているとの発表はなし。
 昨日と今日と何が違うのだろう?
 
 はっきりした説明はなかったような気がする。
  1. 2011/03/18(金) 22:00:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出勤(5)

 地震発生から4回目の出勤。西武線が動いていたので、久々西武線に乗った。

 上井草駅前のガンダム像。

s-110317-001.jpg

 早めに家を出ているので、順調に着くと時間があまる。
 コーヒーショップに寄ったが、喫煙席が殆どで、まるで阿片窟のようだ。
 これなら外を歩いているほうが気分がいい。5分で出てきた。

s-110317-003.jpg

 東京は最近快晴。普通なら、花見の予定をたてたりする頃なのだが。

s-110317-006.jpg

 午後に入り、電気不足で大停電があるとの警告。
 早めに帰宅したが、丸の内線はガラガラ。ただし、銀座線と日比谷線は人が殺到して運休だった。

 人はパニックになると合理的な行動ができない。
 今回も人の波のようなものができたのかもしれない。

 さて、明日はどうなるか。

 朝夕コンビニに寄るのだが、パンと豆腐が必ずない。

 家庭の奥様方は、料理しなくいいもの選んで買ってるんじゃないか、結局。。
 
  1. 2011/03/17(木) 20:49:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出勤(4)

 昨日は10時30分頃、静岡で震度6の地震。
 昼休み中、うたた寝していると、千葉で震度5の地震。

 地震で熟睡できずと、通勤を早くしているので睡眠不足。
 
 しかし、被災地の方の生活を考えれば大した事はない。

 あと、世界の方から、たくさんの支援を頂いている。
 この場を借りて、感謝します。

 あいかわらず勝手に掲載ですが。

110315-119.jpg

110315-216.jpg

110315-246.jpg

110315-250.jpg

110315-324.jpg

s-110315-203.jpg

s-110315-218.jpg

s-110315-233.jpg

s-110315-265.jpg

s-110315-267.jpg

  1. 2011/03/16(水) 21:47:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

津波

 少し津波について調べてみた。
 
 今回の津波は10m以上あったそうだが、最大の津波はどの位なのか。
 地殻変動による最大値は、はっきりわからないようだ。

 日本だと1875年に石垣島で約85mという記録があるそうだ。
 
 その他として、

 1958年7月9日 アラスカのリツヤ湾の津波

 マグニチュード7.9の地震のために、フィヨルドの岩壁が崩れ、その土砂8000万トンが一気に湾に落ち込んだ。
 このために巨大な水跳ねが起き(水膜状だったという)、対岸の525mの高さまで駈け上り、その高さまでの木々を根こそぎ洗い流した。確認できる津波の高さとしては最高記録。

(まあ、アラスカはあまり人がいないし。。(;^_^A)

 さらに、、
 メキシコ湾・カリブ海沿岸各地には、約6550万年前の天体衝突時に発生した津波の津波堆積物が残っており、津波高は約300mと推測されている。

(まあ、小惑星衝突なんて、めったにないし。。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

 


 
 
  1. 2011/03/15(火) 21:39:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出勤(3)

 今日は、地震発生後2回目の出勤。

 早朝、東京湾を震源とした地震。あわててテレビを点け、その後眠れなかった。

 通常より30分以上早く家を出て、バス停に行ったが、既に長蛇の列。
 最初に来たバスには乗れず、次のバスにかろうじて乗ることができた。次の人を乗せたところで見切り発車。その後のバス停も止まらずに駅まで行った。

 明日は乗れるのだろうか。
 地下鉄は昨日に比べれば落ち着いている。荻窪始発なので何とか座ることができた。

 職場に着くと、原子炉の炉心融解で大騒ぎ。いつまで続くのか。

 余震も減り、東京は少しずつ落ち着いてきた。被災地はまだ地獄のようなのだろうが。

 帰りにスーパーマーケットによってみると、噂どおり、米、パン、ラーメン等は全部売り切れ。
 店の方も売りたいらしいのだが、在庫がないらしい。
 
 昨日書いたけれど、死亡者と不明者を合わせると10万人位いるとのことだが、今日、宮城県南三陸町で2000人の無事が確認された。
 岩手県の情報は、あいかわらずだが、最終的な犠牲者は2~3万人位なのだろうか。

 今回、これだけ混乱しているのは、政府の公式見解が全くないこと。
 大体、地震の名称も気象庁とマスコミで違っている。

 原子炉の問題等、今までの大地震よりもはるかに難しい問題を抱えているのは事実だけれど、今回の対応が妥当だったのかは、今後議論になると思う。

 内閣府なんか、今回のような事態に対応するためにできたんだけどね。

 ところで、4月は人事異動を行う会社等が多い。
 こんな状態の中で、各社どのように対応するのだろうか。
 凍結するにしても、退職者と採用者の受け入れはしなければならないし、人の玉突きもあるし、
 今から大きな計画変更もできないし。。
 

 
  1. 2011/03/15(火) 21:13:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出勤(2)

 朝から西武線は運休。
 30分ほど早く出発してバスで荻窪駅に行った。

 JRは混みそうだったので、地下鉄丸の内線に乗る。地下鉄は乗りたくないのだが。
 精神的に息が詰まりそうだったが、始発なので運良く座ることができ、赤坂見附まで行った。

 金曜日の夜とは別世界の赤坂見附。

s-110314-004.jpg

s-110314-008.jpg

 この2日間、家の保存食料で過ごしたので、野菜をとりたい。松屋で朝食をとる。

s-110314-007.jpg

 職場で見た新聞。職場の建物も何箇所かひび割れ、タイルはがれがあった。
 あいかわらず余震が続く。

s-110314-010.jpg

s-110314-011.jpg

 帰りも丸の内線。今度は激混み。
 足を踏ん張る場所がなくなって将棋倒しになると、冗談抜きで生命にかかわるので、必死に足元確保。

 同じ車両内で大喧嘩が始まっていた。
 こんな状態で新聞読んでいる奴がいたらしい。

 帰りにコンビニに寄ったが、地震の影響で物が売り切れ。
 丁度煮物をしているので、昨日も買った石巻産の食材を買った。
 もっと買いたかったのだが、在庫なし。

 今回、寄付もしようと思っているが、少しでもいいから貢献したい。

s-110314-015.jpg

s-110314-016.jpg
  1. 2011/03/14(月) 21:24:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震(6)

 宮城県で万単位の死者がでると発表しているが、岩手県は数万人の不明者が発生している。
 岩手県は何故か何のコメントも出していないが、死者が10万単位になる可能性も出てきた。

 110314-707.gif

 以下はインターネットから。勝手に掲載だが。

110313-209.jpg

110314-710.jpg

110314-711.jpg

110314-753.jpg

110314-758.jpg

110314-761.jpg

20110314.jpg

s-110314-738.jpg

s-110314-739.jpg
  1. 2011/03/14(月) 21:07:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出勤

 今日から勤務復帰。

 どうなるか分からないが出勤してみる。

 しかし、余震が続いている。地下鉄には乗りたくないな。

 岩手県でも大量の安否不明者がいるはずだが、正式なコメントはまだない。

 犠牲者がもっと増えるのかも。。
  1. 2011/03/14(月) 05:57:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震(5)

 東日本巨大地震、数万人の安否が不明

 亡くなる方が万単位になったようだ。

 今日は実家の様子を見てきた。
 兄弟から被害は殆どないと聞いていたのだが、築40年以上たっている木造住宅なので、心配だった。

 地下鉄は怖いので、バスと西武線を使って陸上移動した。
 
 職場から借りたヘルメットを持っていった。

s-110313-028.jpg

 杉並区は一部瓦が落ちている。そのほか、外装のタイルが落ちた所もあった。

 実家付近(板橋区)は意外な位被害なし。仏壇の供え物が一部落ちただけだったそうだ。地盤がしっかりしてるのだろうか。
 帰りに周辺を歩いたが、殆ど異常なし。

s-110313-027.jpg

 何ヶ月か前にブックオフで買った東京の地震危険度マップ。
 なぜか新刊では売られていないようだ。 
 
 今回のことを考えるとすごく参考になるのだけれど、不動産の地価に影響するので、発行に圧力がかかるのだろうか。 

s-110313-036.jpg

 細かい情報は、著作権の問題があるので、この程度で。 
 
 これを見ると、杉並区は高円寺付近以外は安全地帯だが、板橋区は結構危険なところが多い。特に火災に対する危険が多い。確かに道幅が狭いので、火災が起きたら危険だろう。

 危険性も、地盤の強さ、住宅の密集度、建物の築年数、避難場所の数等、様々な要素があって、確かに評価は難しい。

s-110313-037.jpg 
 
s-110313-038.jpg

 今日の買い物の中に、宮城県石巻の文字が。
 泣けてきそうだ。 これを製造して出荷した人が亡くなっているかも。

s-110313-029.jpg

s-110313-030.jpg

  1. 2011/03/13(日) 18:12:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Graphical Clock デジタル

Graphical Clock
ioi.toot

プロフィール

snoopy

Author:snoopy
 いつも撮っている写真や、時事の話題をネタにしています。

 リンク等はフリーなので、お気楽にどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

旅行 (394)
街の風景 (599)
謎・ミステリー (59)
食べ歩き (153)
時事・話題 (1723)
本 (25)
買い物 (107)
日記 (252)
自然・環境 (271)
音楽 (21)
未分類 (2510)

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

電力使用状況&電気予報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

タグクラウドとサーチ

> tags

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる